Menu

クリニックからのお知らせ

Home

クリニックからのお知らせ

診療のお知らせ

 平成30年4月の午後の外来は、カルテシステム変更のため、約30分から1時間程診療終了時間を早めることがあります。電話受付の案内をご確認ください。

 平成30年のゴールデンウィークは暦通り診療いたします。5月1日(火)、2日(水)は外来診療いたします。
 

診療受付時間の変更・予約システムの変更 の予告 のお知らせ

平成30年5月7日(月)から、診療受付時間を変更します。

学会・医師会会議、研修会および夜間診療等の都合により、外来受付終了時間を早めさせていただきます。
またこれに伴い、健診・予防接種を含めた新たな予約システムを導入、待ち時間の短縮に努めてまいります。

詳細は追ってお知らせいたします。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程お願い申し上げます。

アレルゲン免疫療法について

当院では、スギ花粉症およびダニアレルギー性鼻炎の患者様のためにアレルゲン免疫療法を始めました。
ご希望の方は当院にてご相談ください。
また鳥居薬品のホームページ「もっと知りたいアレルゲン免疫療法」 でもご覧いただけます。

横浜市風しん対策事業について

横浜市では、平成30年度も引き続き風しんの流行と先天性風しん症候群の発生を防止するため、以下の補助をいたします。
当クリニックで、受付いたします。ご利用ください。


期間: 平成30年4月1日~平成31年3月31日
対象: 19歳以上の横浜市民
      1.妊娠を希望されている女性
      2.妊娠を希望されている女性のパートナー
      3.妊婦のパートナー
内容: 予防接種(麻しん風しん混合ワクチン)  本人負担 3,300円(税込)
     風しん抗体検査(HI法)  本人負担 無料

なお、過去に麻しん風しん混合(MR)ワクチンもしくは風しん単独ワクチンの接種歴が2回ある方は対象となりません。
予防接種は、風しん抗体検査を行わずに受けることができます。
また抗体検査の結果、免疫が不十分だった場合に、予防接種を受けることもできます。

ご不明の点は、窓口までお問い合わせください。

高齢者肺炎球菌ワクチンの定期接種について

横浜市では、平成26年10月から高齢者の肺炎球菌ワクチンが定期接種となります。
これを受けて、当クリニックでは受付を開始しています。ご利用ください。


対象者:65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳以上の方
成人用肺炎球菌ワクチンを接種することを、お勧めします。

対象者:64歳未満でも、慢性疾患等をお持ちの方は横浜市より助成をうけることができます。
詳しくは、横浜市健康福祉局にお問い合わせください。

子宮頸がん予防ワクチン接種に係る取扱い

子宮頸がん予防ワクチン接種は、平成25年度より定期接種として実施しています。しかしながら、厚生労働省は同ワクチン接種後に持続的な疼痛が見られたことから、積極的には勧奨しないとの判断を示しました。
当院ではこの勧告をうけて、有効性と安全性等について十分ご説明し、ご理解いただいた方に接種をいたします。 引き続きご予約はお受けいたしますが、キャンセルは可能です。
厚生労働省作成のパンフレットをご覧ください。 「子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ」

クリニックオリジナルブログ

市営地下鉄踊場駅より徒歩5分

【小泉小児クリニック】
住所:〒245-0061
神奈川県横浜市戸塚区汲沢8-5-5
TEL:045-871-5566

【病児保育室】
住所:〒245-0061
神奈川県横浜市戸塚区汲沢8-5-4
TEL:045-392-3024